ATLAS
ATLAS WEATHERING SERVICE GROUP

アトラス・ウエザリング・サービス・グループ(AWSG)について

ATLAS MATERIAL TESTING SOLUTIONS

アトラス・ウエザリング・サービス・グループ (AWSG)は、アメリカ・フロリダ州、アリゾナ州、ドイツLinsengericht-Altenhasslauにテストサイトを有し、インド・チェンナイ,フランス・サナリーなどに曝露場を持ち、提携先を含めると世界20か所以上のネットワークで製品または材料の耐候性試験及び評価試験を行っている受託試験機関です。

AWSGはキセノンアーク耐候試験機を中心とした評価試験機の製造メーカーでもあるATLASの1部門であり米国にISO/IEC Guide 25の認定を受けた3ヶ所の主要な曝露場と世界中に15ヶ所の曝露場があり広範囲な気候・環境条件での耐久性試験を提供しております。加えて屋内試験ラボでは製品または材料の使用条件を再現する人工促進耐候試験やその他の環境試験を行っております。

フロリダ・サイトは1920年代にフロリダ州マイアミに創立され、この亜熱帯の曝露場は100万点を超えるサンプルが曝露できる広大な面積を有し、最新設備の促進耐候試験機を備えたラボがあり、実車曝露、家屋の環境試験、自動車部品の評価などの特殊なプログラムを主に行っております。

アリゾナ・サイトは1948年にアリゾナ州フェニックスに創立され、高紫外線量、高温、乾燥の条件下の理想的な砂漠気候で行われる材料の試験を提供致します。この試験場で行われる屋外促進曝露試験は多くの顧客に利用されております。

ドイツLinsengericht-Altenhasslau に拠点をもち、ヨーロッパの気候での屋外曝露試験や屋内試験ラボでの人工促進耐候試験を提供しております。

AWSGは世界40ヶ国の2,000を超えるユーザーより試験を受託しており、現在25以上の各種協会・団体に所属しております。厳しいトレーニングを受けた各分野の専門技術者が試験業務を行っており、日々増え続けるユーザーのニーズに対応し、現行試験方法の改良や新しい試験方法の作成にも取り組んでおります。


Atlas社海外曝露ネットワーク

弊社は、ATLAS社世界曝露場ネットワークを活用しまして、お客様のニーズに合った試験をご提案致します。

お問い合わせ